03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

ホーネット インプレ 

今日は、ちょっと暖かいので100キロほどプチツーリングしてきました。
郊外のワインディングも試してみたのでチョコっとインプレ。

まず、コーナーの安定性がすごい良くて、ドライなら相当倒しこんでもコケる気がしません。攻められるわりにはサスペンションは柔らかめで、ツーリング・街乗りは非常に快適です。

それに伴なうエンジン。楽しすぎます…前に乗っていたNinja250Rが2気筒、31馬力ということもあって、軽々20000回転近くまで吹け上がり、リニアに加速する感じが新鮮。サウンドも、反応も250ccにしてはかなり気持ち良いです。正直、自分はこれくらいの速さで十分な気がしてしまいます…ぶん回せば全然死ねます。(ちなみにホーネットの最高速は170~180キロ位ほどのようです)

最後にちょっと気になったのがハンドルポジション、セパハンに比べれば当然楽なんですが、若干低く前にあるので前傾気味になります。(攻めるには良いけど)腕の長さなど個人差はあると思いますが、CB400ほどアップで手前にある感じではないです。アップスペーサーやハンドル自体を交換しているオーナーが結構いらっしゃるのもわかります。


とまぁ、インプレはこんな感じでした。車がホンダのタイプRなのが理由というわけではないけど、やっぱホンダが好きっぽいなー。モーターのように規則正しくて、異音もあんまり聞こえずイモの性格というか好みに合ってます。あと、ネイキッドはやっぱり快適ですね。ハンドルやペダル等から来るポジションの関係が大きいようです。また、前乗っていたバイクと比べるとホーネットのシートが高級ソファーのごとくフヨフヨに感じます(笑

ボゲーっとマッタリ走るツーリングからワインディングをぶん回して遊ぶツーリングまで、幅広く対応してくれてると思います。ちょっと400以上のマルチも試してみたい気がするのは秘密w
DSCN3271.jpg

休憩。グッさんが言ってたように、エンジンを止めた後にカチ・・・カチ・・・ってマフラーが鳴るのが良い!ホーネット乙って感じで。

DSCN3266.jpg
某ダム。ダム好きだなー…この金にモノを言わせた(笑)デカさと放水のダイナミックさ。
スポンサーサイト

category: 過去のバイク

Posted on 2010/04/03 Sat. 12:31  edit  |  tb: 0   cm: 3  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。