06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

ビジバイ復活 

このガソリン不足の中、冬眠の為満タンにしていたCD125Tが大活躍。

車は、地元に脱出したせいでスッカラカンだし。親も会社で使うし。緊急車両に優先させてあげたいし。

ってわけで市内を走り回り食糧を買い出すのにこいつが大活躍。
燃費を考えると、あと300キロは走れそうです。

DSCN4808.jpg
このネギのはみ出し具合についつい写真を撮ってしまいました。


ひと段落したら良いエンジンオイル入れてやろう。
スポンサーサイト

category: CD125T

Posted on 2011/03/18 Fri. 16:15  edit  |  tb: 0   cm: 7  

秘境駅シリーズ 

前話で全部タメ語で書いてみたんですが、性に合わないのでやっぱ辞めます(笑

いやー紅葉始まりましたね~
日に日に気温が下がるのを肌で感じます。
DSCN4590.jpg

今日は山奥。

秘境駅中の秘境駅?押角駅へ散歩しに行ってきました。
道中、CLさんとチョットご機嫌で飛ばしてたら白バイとすれ違う(;・∀・)

ミラーを注視してたら猛ダッシュで追っかけてきやがったきた(笑
登場からずーっとミラーで確認済みだったのでチンタラ走ってたら10分くらいで去って行きました。

宮古街道(国道106)はご機嫌な直線、中高速コーナーが多いから白バイ多いなー

CBRじゃなくて良かった…

3時間ほど走るとひっそりと脇道にありました。

清流をまたぐボロイ橋(笑
DSCN4615.jpg

そこを進むと今度は未舗装の道…?
DSCN4612.jpg


大自然のなかに同化した駅『押角駅』でした。
DSCN4611.jpg

因みに、一日3本が止まりますが、いまは土砂崩れの影響で全線休止中。



線路の上部にはサビが浮いていました。

category: CD125T

Posted on 2010/10/18 Mon. 20:40  edit  |  tb: 0   cm: 0  

CD125Tカスタムほぼ完成 

下地処理と塗装が終わり、ほぼ完成。CLさん廃駅&SR専門屋さんツーリングに行ってきました。
長かった…納車してから気になるところをコツコツ(というかここ一ヶ月で集中的に)改善してきてやっとココまできました。
P1050145.jpg
ヘッドライト位置をHONDAエンブレムギリギリまで下げるため、ステーを再溶接。
あえて大きいクラシックウィンカーを配置し、CB125JXやCB125Sといった30年前の小排気量車と同じ顔に。
P1050146.jpg

改造テーマは『ガンガン使えるホンダのクラシックスポーツバイク
ホンダオリジナルな雰囲気のままカッコよく仕上げるコンセプト。
・ヘッドライト変更&めいいっぱい純正ステーを位置下げ(CLさん溶接)
・ハンドル周り全部変更
・クラシックタイプホンダ純正ウィンカー
・フェンダー変更
・サイドエンブレム等変更
・オリジナルテールウィンカーステー
・フォーク等の塗装
・シート変更
思った以上に自分的にはカッコ良くなったと思います。
足として購入したはずのCDが大幅な変更に伴い単車然としたルックスになり所有感すら満たしてくれるようになりました。

で、ご機嫌で某廃駅へ…

…想像以上に雰囲気のあるところでした。そして結構大規模。

向こうと撮影ポイントがホームです。後ろにも路線があります。線路上には大きな木が生えていてどれだけの月日が経ったかを感じさせられます。
DSCN4553.jpg
天気最高!
DSCN4554.jpg
ご機嫌なワインディングが続く国◯峠をマッタリ流し、仙◯峠(廃道)にぶつかり残念ながらUターン。
P1050136.jpg

ワインディングでも一文字ハンドルが効いてます♪結構軽快に走れて大成功!タイヤがしょぼすぎるのでミシュランのM45にタイヤ交換してみようかなーと思ってます。

そのままSR屋さんへ行きSR談義を4時間もして帰ってきました(笑
SRも深いですね~店主さんが並々ならない情熱をお持ちの方で相当勉強になりました。

category: CD125T

Posted on 2010/09/26 Sun. 20:01  edit  |  tb: 0   cm: 9  

イメージの具現化 

あいにくの大雨のなか、CD125Tのカスタムが着々と進んでおります。

前から気になっていた、ヘッドライトの高さですが、位置を下げる為にSR用などのヘッドランプステーを利用しようかと思っていましたが、オリジナルの雰囲気をそのまま残したいという拘りにより、剥ぎ取り&再溶接をCLさんにしていただきました。
_9115557.jpg
丁度良い下げ具合になり、グッと70年代のCB風になりました。明日あたり形を整えてブラックに塗装します。

パネルのナットを袋ナットへ交換し、ワッシャーも極力小さいものへ替えると一層スタイリッシュになりました。
_9115560.jpg

ハンドルもフルロックでタンクとのクリアランス数ミリということでばっちり!
_9115564.jpg
一文字って言っても曲がってるとか以前の日記で書きましたけど、この角度から見るとまさに一文字でした。ほんと、昔の峠レーサーみたいでたまらんです♪

完成まであともう少し。

category: CD125T

Posted on 2010/09/11 Sat. 17:30  edit  |  tb: 0   cm: 2  

ステーが… 

今日は、岩○にてベルさんと朝練で落ち合いチョコット一緒に走りました♪
で、その後二往復ぶっとばし、途中バカっ速の黒いkawasakiにブチ抜かれションボリ帰宅…初心者なのを痛感させられました(;・∀・)

で、午後はCLさんと一緒にCD125Tのカスタム。

弁当箱メーターを外したものの、ハンドルクランプ一式はそのまま。
DSCN4409.jpg

一体になったキーシリンダーやチョークレバーの処理に悩んでいると、なんとCLさんがハンドルクランプとステーを製作してくれました!

しかもこの出来。美しい。
_9055382.jpg


で、事故車みたいになってるCDに取り付けます(笑)
_9055379.jpg

おぉ!普通の単車っぽくなりました。
_9055388.jpg
あ、例のハンドルは短すぎて色々と干渉してしまい取り付け延期です…ハンドル自体は良い短さなんですけどね。

とりあえず、着々とカスタム進行中です。

category: CD125T

Posted on 2010/09/05 Sun. 19:00  edit  |  tb: 0   cm: 3  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。